【電気料金を抑えよう】電力会社を比較するときのコツを伝授

ホームページからの選び方

ブレーカー

電気設備工事店は自分が住んでいる地域にもたくさんありますが、そこから信頼できるところをホームページで判断してみます。まず自社施工を行い、実態がある電気設備工事店であること、それに依頼する工事内容の実績が豊富なところを選ぶようにしてください。

自分に合った電力会社とは

模型

電力自由化で電力会社を選べるようになりました。新電力は様々なセット割引やポイント制などのプランを用意しています。また環境にやさしい電力を選ぶこともできます。自分に最適なプランを見つけることで生活を豊かにすることができます。

会社の信頼性が大切

男の人

問題解決能力も重視する

電力自由化に伴い自宅や事務所において使用する電力会社を変更して、電気料金のコストを低く抑えようという動きが拡がっています。電力会社が提供するサービスは、多岐にわたっていて、色々なプランが設定されているので、事前に入念な比較が必要です。電気料金の比較を行なう時に重要になってくるポイントのひとつが、光熱費や携帯電話のキャリアとの契約に関してです。電力会社の多くは各種の業者と提携していて、携帯電話の毎月の支払いを合算すると、大幅に電気料金の料金を下げるサービスを導入しています。そのためきちんと自分が現在支払っている光熱費を確認して、自分が利用している携帯電話の会社と提携している電力会社を選ぶと良いです。きちんと支払い方法を検証すれば、毎月3千円から5千円程度の割引になることもあるので、きちんと各会社の比較をしておきましょう。また比較をする際には信頼性や安定性に関しても忘れずにチェックする必要があります。実際に利用してみれば分かるのですが、電力会社ではそれぞれの会社によって、提供されているカスタマーサービスに違いがあります。とくにトラブルの際の電話での対応に関しては、色々と違いがあるので、電気料金だけではなく、しっかりとカスタマーサービスに関しても良い環境を選びましょう。カスタマーサービスが優れている電力会社を見つけるためには、ネットの評判を確認する方法が一般的となっているので、複数のサイトを見ておくと良いです。

ゴミを電気に変える

Biofuel

バイオガス発電は木くずや残飯、動物の糞尿などを発酵させて可燃性ガスを生じ、これを用いて発電を行うエネルギーシステムです。工場や農家などに設置すればゴミを減らしつつ自家発電を行うことができ、さらに売電による収入も期待できます。